●牛久市空手道連盟 本部
      〒300-1211 茨城県牛久市柏田町1360-2 東洋大学附属牛久高等学校空手道部内
   ●牛久市空手道連盟 事務局
      〒300-1257 茨城県つくば市明神373-49  櫻志会合宿所内
| 卒業生及び、ご父母さまへ | サイトマップ | 連盟加入団体用 |
TOP > 茨城県南空手道選手権大会in牛久市

2018年 平成30年7月16日(月)海の日に牛久市総合運動公園体育館メインアリーナにて、茨城県南空手道選手権大会が行われた。 茨城県を4分割(東西南北)し、それぞれの地区大会で入賞した選手が9月に行われる茨城県大会に進出することができる。 その県南地区の大会だ。 来る、来年「茨城国体空手道競技」が牛久市で行われることもあり、その熱気を感じられる大会になった!
形の部は、もう入場から審判に見られている。 「礼」の仕方から立ち方を見れば、ほぼその選手の力量がわかるというもの・・・しかし、2回戦、3回戦と進むにつれ、その差は僅差になってくる・・・日々、どれだけ練習したかが顕著に表れる。
形の部から始まった県南大会。 選手たちは日頃の成果を5人の審判の前で披露する。 頭のてっぺんから足のつま先まで神経を集中させて・・・緊張するのはあたりまえ。 審判の先生たちが怖い顔で見ているから・・・でも立派に「形」を披露する選手たちに感動!
午後、組手の部が開始された。形の部は静かに見ていたご父母様たちもヒートアップしてくるぞ。 もちろん選手たちも、日頃指導している先生たちも。 激しい組手の試合が開始されたのだから。
組手の試合では涙を見せる選手をよく見かける。 負けた悔しさなのか・・・緊張がとけた安堵感なのか・・・もし悔しさなのなら、決して恥ずかしい涙ではないと思う・・・その涙は、きっと次の笑顔につながるから・・・
試合も中盤から後半に入ってくると小学校高学年や、中学生が出てくる。 さすが!高学年の選手たちが戦い始めると、その技、迫力に圧倒される。 握った拳が交差する一瞬の音が会場中に響きわたる・・・
高校生以上の一般の組手の部は、12月の全日本選手権につながる大切な初戦だ。 この県南大会を勝ち上がり県大会で入賞すれば全日本選手権に出場できる可能性が大きくなる。 高校生たちにとっては大学生や、実業団の一般選手と戦える数少ない大会である。
そして、この県南大会で入賞を果たした選手たち!記念撮影〜♪
勝ち上がり、入賞を果たした選手たち・・・次は県大会だ。 他の地区の選手たちには負けるな!
県大会では県南地区の選手が一人でも多く入賞することを願う。
もちろん、その入賞選手の筆頭は当連盟に所属する選手たちであろう。
頑張れ県南地区。 頑張れ当連盟所属の選手たち!

このサイトについて 個人情報保護方針 Copyright (C) 2012 ushiku city karatedo federation. All Rights Reserved.